小林恭子の英国メディア・ウオッチ ukmedia.exblog.jp

英国や欧州のメディア事情、政治・経済・社会の記事を書いています。新刊「英国公文書の世界史 一次資料の宝石箱」(中公新書ラクレ)には面白エピソードが一杯です。本のフェイスブック・ページは:https://www.facebook.com/eikokukobunsho/ 


by polimediauk
プロフィールを見る
画像一覧

ニューズ・オブ・ザ・ワールド廃刊とマードックの話がBLOGOSに

 日曜大衆紙ニューズ・オブ・ザ・ワールドでの電話盗聴事件を巡って、同紙が10日付で廃刊となり、こちらではとても大きなニュースになっている。

 これについて、まとめをBLOGOSに書いている。ご関心のある方はご覧ください。

マードック傘下の老舗の英日曜紙が廃刊 ~深刻化した電話盗聴事件でBスカイBの買収も暗雲に?http://news.livedoor.com/article/detail/5701729/

 これまでの事件のまとめと、何が問題か、ニューズ・オブ・ザ・ワールドの新聞市場での意味合いとこれからを概要にしたものです。とりあえずの、一時部始終が分かります。

 このトピックに関しては、やまほど材料が出ているのですが、少しずつ、このブログで追加してゆきます。
by polimediauk | 2011-07-12 17:43 | 新聞業界