小林恭子の英国メディア・ウオッチ ukmedia.exblog.jp

英国や欧州のメディア事情、政治・経済・社会の記事を書いています。新刊「英国公文書の世界史 一次資料の宝石箱」(中公新書ラクレ)には面白エピソードが一杯です。本のフェイスブック・ページは:https://www.facebook.com/eikokukobunsho/ 


by polimediauk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オーマイニュース 「ニュースのたね」の英テロ記事

オーマイニュースの日本版が始まり、私も時々見ているが、「ニュースのたね」というコーナーが、下のほうにあった。

これをクリックしてみると、編集部がまだ手を入れていないもので、市民記者が書いたものをそのままの形で入れてある、ということ。

この中に、英テロ未遂事件の記事があった。

http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000400
結構目前ではなかった? 英国航空機テロ未遂事件
英当局はさらに情報を開示すべきだ

田中昭成さんという方が書いた記事で、この方のバックグラウンドが分からないが、きちっと書かれている。

常々、私がぼんやり思っていたことだったのだが、化学の知識のある方なのだろうか、その説明が明確で、言いたかったことを、代わって言ってくれたような思いがした。

最後が

「今後、裁判で明かされる証拠を吟味しない限り、この事件の真相が明かされたと思うべきではない。恐怖に翻弄されるのではなく、何が起きているのかを見抜く知恵が必要だ。」


・・・ということで、終わっている。本当にそうだと思う。

 この事件に興味のある方は、是非読んでみていただきたい。

  

 
by polimediauk | 2006-09-01 05:07 | 英国事情